第七劇場 日台国際共同プロジェクト Notes Exchange vol.2 「1984」

2017/11/25(土)-26(日)
三重県文化会館 小ホール
高校生¥500 演劇教室¥250
[チケットを申込む]


村上春樹、ジョージ・ルーカス、デヴィッド・ボウイなど多くの表現者に大きな影響を与えたSF小説の金字塔「1984」。まるで現代世界を予見したかのようにも読めるジョージ・オーウェルが描いたその作品世界を日本と台湾のカンパニーが協働して舞台化。2年目となる日台国際共同プロジェクト Notes Exchange は、さらに深く日本と台湾の可能性を広げます。

[作]

ジョージ・オーウェル

[翻案]

王嘉明

[演出]

王嘉明・鳴海康平

[出演]

Fa
王世緯 (Jasmine WANG)
王安琪 (Angie WANG)
張耀仁 (Yao-Jen Chang)
蔡亘晏 (Hana TSAI)
崔台鎬 (Taihao TSUEI)
佐直由佳子
菊原真結
小菅紘史
伊吹卓光
永井健二(SPAC-静岡県舞台芸術センター)

[日程]

11/25(土)14:00
11/25(土)19:00
11/26(日)14:00

[会場]

三重県文化会館 小ホール

[料金]

一般2,500円(当日3,000円) 25歳以下1,000円  18歳以下500円

[詳細]

三重県文化会館WEB

A.C.O.A. おとこしばいおんなしばい「熊」「霧笛」

2017/11/10(金)-12(日)
四天王寺スクエア
高校生¥1,000 演劇教室対象外


近代劇の巨人・チェーホフの描く「おかしみ」。
幻想と叙情の詩人・ブラッドベリの描く「さみしさ」。
三重県文化会館・津あけぼの座が共同でオススメの演劇を招聘していく「Mゲキ×Aゲキ」。 チェーホフ「熊」・ブラッドベリ「霧笛」の2作品をオーディション選抜俳優とクリエーション!


「熊」作:A・チェーホフ

「霧笛」作:R・ブラッドベリ


[演出]

鈴木史朗

[出演]

夏目慎也(東京デスロック)
酒巻誉洋
大川翔子
三上晴佳(渡辺源四郎商店)
田中みな
秋葉由麻
川田章子
藤島えり子

[日程]

11/10(金)19:00 11/11(土)19:00 11/12(日)14:00

[会場]

四天王寺スクエア

[料金]

一般2,000円 22歳以下1,000円

[詳細]

三重県文化会館WEB
津あけぼの座WEB

木ノ下歌舞伎「心中天の網島―2017リクリエーション版―」

2017/10/20(金)-22(日)
会場 三重県文化会館小ホール
高校生¥1,000 演劇教室¥500
[チケットを申込む]

近松門左衛門原作。
センセーショナルな心中事件の裏側に隠れた
人々の営みを描く、新しくて懐かしい音楽劇。

[作]

近松門左衛門

[監修・補綴]

木ノ下裕一

[演出・作詞・音楽]

糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)

[出演]

日高啓介
伊東茄那
伊東沙保
武谷公雄
西田夏奈子
澤田慎司
山内健司

[日程]

10/20(金)19:00 10/21(土)13:00、18:00 10/22(日)14:00

[会場]

三重県文化会館小ホール

[料金]

一般 2,500円  25歳以下 2,000円  高校生以下 1,000円

[詳細]

三重県文化会館WEB

[関連企画]

『心中天の網島』徹底深掘り講座
09/03(日)15:00~16:30 
三重県生涯学習センター 2階
まなびラボ(三重県総合文化センター内)
[料金]1,000円 *本公演ご予約済の方は無料!

木ノ下歌舞伎主宰・木ノ下裕一氏と、
三重大学人文学部准教授・田中綾乃氏による鑑賞講座。
古典の見方が変わるかも?!

[詳細]
三重県文化会館WEB

ロロvol.13「BGM」

2017/09/30(土)-10/01(日)
三重県文化会館小ホール
高校生¥1,000 演劇教室¥500
[チケットを申込む]
※9/30予定枚数終了しました。10/1も残席僅かのため、申込ページから外しています。

漫画やアニメ、小説、音楽、映画など多くポップカルチャーを横断して、極上の“ボーイミーツガール”を描き出す人気の劇団、ロロ。三重初登場で新作を上演します。

[脚本・演出]

三浦直之

[音楽]

江本祐介

[振付]

北尾亘(Baobab)
中村蓉

[出演]

亀島一徳
篠崎大悟
島田桃子
望月綾乃
森本華(以上ロロ)
石原朋香
井上みなみ(青年団)
油井文寧
江本祐介

[日程]

09/30(土)・10/01(日)各日14:00開演

[会場]

三重県文化会館 小ホール

[料金]

整理番号付き自由席
一般2,500円 25歳以下1,000円

[詳細]

三重県文化会館WEB
劇団WEB

[関連企画]

いつ高vol.2「校舎、ナイトクルージング」上映会+三浦直之トークイベント
08/22(火)18:30~20:00 
三重県生涯学習センター
視聴覚室(三重県総合文化センター内)
入場無料・事前申込制
※座席に余裕がある場合、当日参加可能

高校演劇部のみなさん必見!
ロロが高校生に捧げる「いつ高シリーズ」作品を上映!
高校演劇のフォーマット(本編60分+仕込み10分)にのっとり、高校を舞台にした青春連作群像劇です。
ぜひお見逃しなく!

[詳細]
三重県文化会館WEB



弦巻楽団「サウンズ・オブ・サイレンシーズ」

2017/09/16(土)-17(日)
津あけぼの座
高校生¥1,200 演劇教室対象外

三重県文化会館・津あけぼの座が共同でオススメの演劇を招聘していく「Mゲキ×Aゲキ」。
2016年、東京・札幌で初演。現代人のコミュニケーションを題材とした悲喜劇です。

[作・演出]

弦巻啓太

[出演]

深浦佑太(ディリバレー・ダイバーズ)
温水元
塩谷舞
成田愛花(劇団ひまわり)

[日程]

09/16(土)19:00 09/17(日)14:00

[会場]

津あけぼの座

[料金]

一般2,500円 22歳以下1,200円 

[詳細]

三重県文化会館WEB
津あけぼの座WEB

こわくてふしぎな夏のおしばい「とおのもののけやしき」

2017/08/05(土)-06(日)
三重県文化会館 小ホール
高校生¥500 演劇教室対象外

おばあちゃんが亡くなって、のこされた昔の道具たち。夏休みのある夜、蔵のなかにとじこめられた小学生の兄と妹の前に“もののけ”がワンサカあらわれた。次つぎと出される、知らない道具のなぞを解いて、二人の脱出作戦が始まる。
昭和生まれの大人と、平成の子どもたちをつなぐ、コワくてオモシロイお芝居。もののけやしきへ、さあ、いらっしゃい!

[作・演出]

岩崎正裕

[出演]

三田村啓示(空の驛舎)
藤本陽子(DACTparty)
宮川サキ(sunday)

[日程]

08/05(土)・06(日)各日14:00

[会場]

三重県文化会館小ホール

[料金]

大人1,000円 大学生以下500円 中学生以下300円

[詳細]

三重県文化会館